30時間マウイ島旅行。Leoda’sでランチ

サトウキビ列車

サトウキビ列車

一泊でマウイ島へ行ってきた。

到着早々、サトウキビ列車でミーティング。オフィスはメンテナンス・サイトにある。新任マネジャーのIolaniと会い、来年度の打合せ。

その後オールドラハイナルアウに寄って予約センターのみんなに会い、近況の情報交換や雑談。ついつい長居しそうになるけど、仕事の邪魔になるので適当なところで切り上げた。

ラハイナから見るキラキラの海

ラハイナから見るキラキラの海

ラハイナへ移動。ここから見るマウイ島の海はいつもきらきら!

ラハイナダイバーズのAkiyoと

ラハイナダイバーズのAkiyoと

ラハイナダイバーズのAkiyoに会いに行く。メールや電話では良く話しをするけど、会うのは超久しぶり。彼女とはも25年、いやそれ以上かな?の付き合い。同い年。いつ会ってもついついはしゃいでしまい、まわりのスタッフもちょっと引き気味なのが横目でわかる。汗;

Leoda's Kitchen & Pie Shop

Leoda's Kitchen & Pie Shop

で、本日のメインイベント、Leoda’s Kitchen & Pie Shopでランチ。オロワルにあるこのお店は、昔フレンチレストランのChez Paulがあったところにオールドラハイナルアウのグループ会社が新しくオープンした。

意外と広かった店内

意外と広かった店内

1時を回ったところだけど、店内はまだ、混んでた。テイクアウトする人が多いわりにこの賑わいなら、味も期待できる。

おいしそーなスイーツ

おいしそーなスイーツ

ショーケースのスイーツはどれも美味しそーだし。

バーガーとパイ

バーガーとパイ

では、オーダー。店の味を確認するには、いちばんシンプルなものを食らう!ということで、ハンバーガーと、量がおおいのでスイーツはミニパイ。

Leoda'sバーガー

Leoda'sバーガー

ハンバーガーは見た目なんかパテがパサパサっぽかったんだけど、ケチャップかけてかぶりついたら。。。うめー!!

ジューシーだし、パテが分厚くて弾力があり、でもって超やわらいので驚き。このハンバーガーパテは、ローカルのビーフ100%を使った手作りのパテ。マックとかのペラペラのパテとは大違い。Kulaオニオンもシャリシャリ。いやー参った。ノックアウト、さすがーって感じです。

ミニ・バナナクリーム・パイ

ミニ・バナナクリーム・パイ

ハンバーガーで結構お腹いっぱいになったけど、いちおうスイーツ。実は正直いって甘いもの、あんまり好きじゃない。でも、看板にパイの名前がついているので試しにオーダー。で、ひと口パクリ。。。。。お、そんなに甘くない。これはいけるかもしれない。

で、ふた口目。まろやか~。バナナの風味が口の中にひろがるー。

クリームも濃厚だけどしつこくないのが不思議。甘いもの得意じゃないけど、これはいけるじゃん。美味しい!あっというまに食べてしまった。ミニじゃなくてレギュラーサイズにしておけばよかったかも。

Leoda’sの場所はオロワルだけど詳しくはFace Bookがあるので確認してください!駐車スペースも十分あるので心配ない。それでもランチやディナー時は混むかも。

カホラヴェ島と左にはモロキニ島

カホラヴェ島と左にはモロキニ島

ランチの後はキヘイへ。途中の展望だいからマウイの海をまたチェック。クジラは今日は見えなかった。

キヘイではKumulani Vacationsへ行って来年のコンドの料金の確認。今年と同じ料金でよいらしい。その後はモロキニ島のシュノーケルクルーズのマウイクラシックチャーターズへ顔出し。ここのフォー・ウィンズは、船底がガラス張りになっている部分があって、シュノーケルしなくてもモロキニ島の海を見ることができるのがいい。ランチBBQもおすすめだよー!

キヘイのビーチパークからの夕日

キヘイのビーチパークからの夕日

で、この日はキヘイに滞在。キヘイのビーチパークから見る夕日はいつでも最高!最後までマウイの滞在を楽しませてくれるねー。

 

 

タイトルとURLをコピーしました