Aloha Japan ビデオ

4月に渡ハすることはずいぶん前から決まっていたけど、3月11日の地震発生後、一時(いっとき)こんなときにハワイはないだろうと中止も考えた。その後いろいろと葛藤はあったけど、逆にこんなときこそ渡ハして出来ることはないだろうかと考えた。

最初に思いついたのはドネーション(寄付)をつのること。ハワイに行って日本へのドネーション、寄付や義援金をお願いしようと思った。でも、それってもうすでにハワイではAloha for Japanをはじめ、いろいろなところで日本へのドネーションが始まっている。今さらプラスハワイでやらなくたっていいじゃんと思った。

じゃぁ、プラスハワイで出来ることって何かないのか考えた。プラスハワイでなければ出来ないことって、何かないか考えた。結論は、ハワイ出発前日に出た。

ハワイからの応援メッセージビデオを作ろう! Aloha Japan ビデオ!

早速ハワイの友人達にいっせいにメールを送った。「明日からハワイへ行きます。震災への応援ビデオを撮りたいので協力乞う!」
一番最初にメールをくれたのはブルーヘリのパティ。メールを送って3時間後だった。

Dear Yoshi,
Of course!! I’ll talk to Dave and get a time.

その後、ビデオ取りに協力してくれるというメールが次々届く。

嬉しかったね、正直、ホントに。

その後も普段はハワイ時間での~んびり、アポをとっても当日不在もありありのハワイ人が、出発前日のメールで一斉に動いてくれた。 for the crisis of Japan. 日本の危機のために。

ということで、Aloha Japan ビデオを皆さんにお届けします!

まずは、ブルーヘリのDaveとPatti。彼らとは、かれこれ15年来の付き合い。地震があったときも真っ先に安否メールをくれたのもPatti。ホントに家族のように心が通うともダチ。メッセージの翻訳はTomokoさんにお願い中なので、整い次第アップします。尚、ブルーヘリは今回、アメリカ赤十字を通して1万ドルを震災被害のために寄付してくれることになりました。arigato Dave & Patti !

そして、次はラハイナダイバーズのあきよちゃんからのメッセージ。彼女とは25年以上の付き合い。四半世紀。一緒に年を重ねた、ある意味すっげー腐れ縁だけれども、それだけかけがえのないともダチ。彼女は個人的なボランティア活動としてAloha mai Mauiを立ち上げた。

Aloha Japan Video 311震災応援メッセージ | Aloha mai Maui

.

Aloha Japan ビデオは、まだまだ続きます!

Hang in there !

頑張れ、ニッポン!

.