避難所ペットの署名活動|東北地方太平洋沖地震

毎日いろいろなメディアで紹介される東北地方太平洋沖地震の被災地や避難所の映像や写真を見てると、人と同じように被災したペットことを考える。

どうしているのか?
飼い主と一緒に避難できているのだろうか?

.

ペットと一緒に避難所で暮らすことは簡単ではない。ペットの泣き声や臭いの問題、犬や猫が苦手、そしてアレルギーを持っている人も避難所にはいる。そういった人たちにとっては、ただでさえ厳しい状況の中、ペットと一緒に暮らすことは受け入れがたいことだ。
一方でペットを飼っている人にとって、ペットは家族。うちのHanaも大事な家族だし、Hana自身も自分も家族の一員だと思っている。そんな家族と別れて暮らすことの辛さは身にしみる。

避難所でペット同伴者との住み分けができれば。。。。

.

先日テレビで、避難所の責任者が、ペット同伴の複数家族がペットと一緒に暮らせる一画(部屋)を確保するために、現在その部屋に避難している皆さんに部屋の移動をお願いしている映像を見た。そしてその部屋の家族は「どうして犬のために自分たちがどかなければならないのか」という気持ちはあったと思うだろうが移動に応じてくれた。この避難所の責任者や移動に応じてくれた皆さんに頭が下がる。

避難所の広さや環境にもよって簡単ではないことはわかるが、このようにペット同伴者と住み分けができれば、避難所でペットを取り巻く問題も軽減される。

避難所のペット

避難所のペット

日本でのペット飼育率は約25%らしい。

その飼育率と同等のペット可避難所や仮設住宅を確保してもらうことを環境省宛に要望する署名活動がはじまっている。

災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名

署名は原本の郵送が必要。コピーやFAXは不可。
〆切は2011年4月30日(当日消印有効)

この署名活動の詳細及び、賛同できる方はこちらから

.

東北地方太平洋沖地震 被災した犬たち
http://www.youtube.com/watch?v=CH113NEpY0k

東北地方太平洋沖地震 被災した犬たち その後
http://www.youtube.com/watch?v=f3UZtno7VdA

記事がよかったらポチっと!
みんなに読んでもらいたい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

ハワイランキング
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Yoshi より:

    コメント、ありがとう。

    この取り組みが実現できるよう、応援お願いします。

  2. ERI TAKAKI より:

    動画を見て涙が溢れました。 どんなにか恐ろしかったことでしょう。
    飼い主と共に住める環境が、一日も早く整いますように。

  3. YUKO NOMURA より:

    ペットも飼える避難所の設置を考慮してください。
    よろしくお願いいたします。

  4. Akiko Castle より:

    ペットも飼える避難所の設置を考慮してください。
    よろしくお願いいたします。