渡航者向け「ワクチンパスポート」を今夏にも発行

時事ドットコムによれば、日本政府が、新型コロナウイルスワクチンの接種歴を証明する「ワクチンパスポート」を今夏にも発行する方向で調整に入ったとのこと。

接種時期やワクチンのメーカーが明記された紙の証明書を発行し、将来的にスマートフォンのアプリにすることを考えているらしい。

日本のワクチンパスポートで入国後の待機免除などの措置を相手国で受けられるか、また相手国のワクチンパスポートでどのような条件で受け入れるか、今後、各国と交渉を行うことになる。

ワクチン接種証明、今夏にも発行 渡航者向け、往来円滑化図る―政府:時事ドットコム
政府は、新型コロナウイルスワクチンの接種歴を証明する「ワクチンパスポート」を今夏にも発行する方向で調整に入った。複数の政府関係者が7日、明らかにした。各国の水際対策で接種履歴の確認を行う動きが広がっていることを受けた対応。海外渡航者向けに発行し、主にビジネス往来の円滑化を図る。
ワクチンパスポートの概要が公開
日本政府は、来月中下旬から海外渡航者のための「新型コロナワクチン接種証明書」、いわゆる「ワクチンバスポート」を発行することが、メディアで掲載されて、このブログでも紹介したけど、厚生労働省のウェブサイトで「新型コロナワクチン接種証明書...
タイトルとURLをコピーしました