米中貿易摩擦の激化を睨み中国国際航空が北京便を停止

byeangel from Tsingtao, China [CC BY-SA 2.0]

byeangel from Tsingtao, China [CC BY-SA 2.0]

中国国際航空(Air China)が北京-ホノルル便を8月27日から停止することを発表した。

激化する米中貿易摩擦により旅行需要が低迷していることが理由。

ハワイアン航空も北京直行便を2014年に就航したけど、昨年終了している。これで北京ルートが閉ざされることになる。米国のデータによると、米国に到着する中国人観光客の数は昨年15年ぶりに減少したとのこと。

The announcement came at a sensitive time in U.S.-China relations as the world’s two biggest economy are locked in a year-long trade war.
今日ネット記事を見てて「えっ、そうなの」と、アメリカと中国の貿易戦争とは無縁と思われていたハワイにも実は影響があるらしい。 ア...
ハワイアン航空は、ハワイと中国を結ぶ唯一の直行便、ホノルル-北京間の定期便の運航を需要の低迷を理由に10月で終了するらしい。 ...
記事がよかったらポチっと!
みんなに読んでもらいたい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

ハワイランキング
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする