ハワイアン航空が隣島便の料金を値下げ

Hawaiian Airlines

Hawaiian Airlines

早速サウスウェスト航空効果がでました。

アロハ航空や他の航空会社が撤退後、これまでハワイ隣島間のフライトを独占してきたハワイアン航空。航空券の料金もチェックイン荷物の料金も言い値だった。

しかしサウスウェスト航空が今月から参入。安い料金を提示してきたことでハワイアン航空も料金を下げてきた。

4月末からサウスウェスト航空が片道29ドルからという料金でホノルル・マウイ便を就航。それに対抗するためハワイアン航空は、5月から同区間を往復98ドルという料金を出してきたらしい。

いいね~。

今後サウスウェスト航空がハワイ島やカウアイ島にも就航すれば、こっちの料金もきっと下がるよね。

あとはサウスウェストのチケットが日本からも買えるようになって欲しい!

The airline listed low airfares for most days in May as well, matching Southwest’s lowest price.
先週FAAからハワイ路線の承認を取得したサウスウェスト航空がチケットの販売を開始したらしい。 まず最初のフライトはオークランド...
記事がよかったらポチっと!
みんなに読んでもらいたい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

ハワイランキング
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする