ESTAの申請料金が引き上げられるようだ

Travel Off Pathが、電子渡航認証システム(ESTA)の料金が値上げされることを報じている。

同記事によると現在14ドルの申請料を21ドルに引き上げるとのこと。2022年5月26日から適用となり、2027年まで継続される。

今回の値上げはウクライナ情勢の影響によるものではなく、米国政府観光局の役割を担う「ブランドUSA」の活動資金の増資が目的としている。

それにしても、、、なんでも、、、値上げ。

U.S. To Increase ESTA Fee For Incoming Tourists
The United States will raise the price of the ESTA for incoming travelers this week in the first price increase since 2015.
Official ESTA Application Website, U.S. Customs and Border Protection
米国の電子渡航認証システム(ESTA:Electronic System for Travel Authorization)【+Hawaii(プラスハワイ)】
電子渡航認証システム(ESTA)は、ビザ免除プ&#12...
JALが6・7月発券分の燃油サーチャージを大幅に引き上げ
日本航空は2022年6月1日~7月31日までの発券分について燃油サーチャージを値上げする。 続きを読む ANAも6・7月発券分の燃油サーチャージを大幅に引き上げ
ANAも6・7月発券分の燃油サーチャージを大幅に引き上げ
全日空は2022年6月1日~7月31日までの発券分について燃油サーチャージを値上げする。 続きを読む JALが6・7月発券分の燃油サーチャージを大幅に引き上げ
タイトルとURLをコピーしました