ロバーツハワイがPCRテストセンターをワイキキにオープン

ハワイ州最大のバス会社で、ツアーおよびエンタテインメント事業も含めた旅客自動車運送業をハワイ4島で展開しているロバーツハワイがPCRテストセンター「アロハPCRテストセンター」をワイキキにオープンした。

場所はワイキキのバンクオブハワイビルディング8階、ワイキキの各ホテルからは徒歩圏内。

海外から日本へ入国する際には、出発72時間以内に取得した新型コロナウイルス感染症の陰性証明書の提出が義務付けられている。アロハPCRテストセンターでは、日本語を話すスタッフが日本政府指定書式の陰性証明書発行のサポートもしている。

受付からPCRテスト終了までの所要時間は15分ほど。事前にオンライン予約すれば5分ほどで終了するとのこと。検査は日本政府指定の核酸増幅検査(RT-PCR法、唾液検査)にておこなわれる。

詳細はこちらのウェブサイトから

アロハPCRテストセンター by ロバーツハワイ
日本入国に必要なPCR検査をお手伝いいたします。

 

ハワイから帰国時に必要となる新型コロナウィルス感染症対策に係る手続き【+Hawaii(プラスハワイ)】
ハワイをはじめ、海外から日本へ入国するす...
タイトルとURLをコピーしました