ザ・バスで新しいマスクの規則が適用される

3月15日(月)から、ザ・バス(TheBus)とハンディバン(TheHandivan)の乗客に対して新しいフェイスカバーのルールが適用されることになった。

乗車が許可されるフェイスカバーは3種類の物に限られ、2層または3層の布製マスク、使い捨てマスク、そして2層のゲートル(ネックウォーマー)のみとなる。

バンダナ、スカーフ、通気孔や穴のあるマスク、またはシャツを顔にかぶせることは認められないとのこと。 医療免除カードの提示がない限り、マスク使用せずフェイスシールドのみを着用は許可されない。

尚、このルールは、バス停で待っている時も適用され、フェイスカバーの着用が必要になるとのこと。

New mask rules go into effect for TheBus and TheHandivan passengers
Only three types of face coverings will be allowed.
ザ・バスがマスクの着用を徹底義務化
オアフ島の公共交通機関を運営するホノルル市当局は、9月1日よりザ・バスやハンディバンの利用時には、マスクやフェイスカバーの着用を義務付けする。 これにより乗車の際にマスクを着用していない場合は乗車できない。また、乗車中にマスク...
タイトルとURLをコピーしました