サウスウェスト航空が今週最初のハワイ便を乗客なしで実施

Southwest Airlines

Southwest Airlines

このブログでも何度も紹介しているサウスウェスト航空は西海岸からのハワイ路線で市場に参入する準備をしているけど、今週初めてハワイ便を飛ばす予定。ただし乗客は乗せないようだ。

これは「確認飛行“validation flight”」と呼ばれるもののようで、FAA(連邦航空局)から承認をとるために必要なステップとのこと。乗客は載っていないけど、サウスウェスト航空としては初めてのハワイ便なので盛り上がっている様子。

サウスウェスト航空は2019年に入ったらハワイ便の詳細や航空券の販売開始のスケジュールを発表できる予定だったが、例の政府機関のシャットダウンにより、FAAの承認手続きも止まってしまい遅れている。

サウスウェスト航空は、まずはカリフォルニア州の都市、オークランド、サンディエゴ、サンノゼ、そしてサクラメントからハワイ各島への便を就航し、それが起動に乗った後でハワイ隣島間を結ぶ便を就航すると発表している。

このハワイ隣島間を結ぶ便を待ち望んでいるんだけど、早くアメリカシャットダウンが解決してほしい!

https://www.bizjournals.com/pacific/news/2019/02/04/southwest-will-make-first-hawaii-flight-this-week.html
サウスウェスト航空がいよいよ まもなく か?
以前ブログでも紹介したけど、サウスウェスト航空が本当に、そろそろ飛んでくるらしい。 同社のCEOによれば、おそらくここ数カ月中にFAA(連邦航空局)からの許可がおり、航空券の販売を開始することができるようになるとのこと。 ...
アメリカシャットダウンによる影響
米議会で予算が承認されず米政府機関が一部閉鎖(アメリカシャットダウン)してから25日目に突入して史上最長記録を更新中だけど、ハワイでもいろいろと影響が出ている模様。 まず、空港では搭乗の際の検査が滞ているようで、長い行列ができ...
タイトルとURLをコピーしました