マウイ島で元旦から使い捨てプラスチック食器の使用が禁止

2022年元旦、マウイ郡でプラスチック製使い捨て食器の新たな禁止令が発効される。これによりテイクアウトやスーパーなどのデリカカウンター、フードワゴンなどが影響をうける。

使用が禁止されるのは、プラスチック製の使い捨ての容器やフォーク、スプーン、ナイフなどの調理器具、皿、トレイ、ボウル、カップ、ヒンジ式(プレートランチ)容器、ストローなどとなっている。代替品としては、紙、植物デンプン、竹、サトウキビなどから作られた堆肥化可能な食器類が使われるようになる。

2022年1月1日よりマウイでは、

  • 地元の小売店で買い物をする際、食器、カップ、皿などの使い捨て食器は非プラスチック製になる
  • テイクアウトの食品は、非プラスチック製の容器で提供される
  • 食器やストローは非プラスチック製でなければならず、希望者のみに提供される
  • 使い捨ての発泡スチロール製クーラーの販売や使用は禁止される
  • 「調理済み食品」に使用されるプラスチック容器は許可されるが、推奨はされない
Maui Now : Maui plastic disposal foodware ban takes effect on New Year’s Day
A new ban on plastic disposable foodware takes effect in Maui County on New Yearʻs Day 2022.
オアフ島でプラスチック禁止法が今週施行される
前にブログで紹介したけど、オアフ島内のレストランなどで使用されている使い捨てのプラスチック製の食器類の使用を禁止する法律が今週施行されることになった。 もともとは、今年2021年1月1日より施行されることになっていたが、新型コ...
タイトルとURLをコピーしました