30年後までにハワイのビーチ40%が消える?

海岸の股間

リンク先の記事で、ハワイ大学から発表された最新の調査によれば、海面の上昇により2050年までにハワイのビーチの40%が失われる可能性があるとのこと。

この研究はハワイ大学の海洋地球科学部によって実施され、ビーチの状態を維持するための人口的に作られた股間や防波堤が逆にビーチの侵食を加速させていることも説明し、慣習が変わらなければオアフ島の25マイル近くのビーチが消えるであろうと厳しい予測している。

この調査では海面上昇が加速していることも指摘し、今後30年間で海面上昇が10インチ近く増える可能性があると推定しているらしい。

「ビーチは原生の植物や動物にとって重要な生態系であり、嵐からの保護し、不可欠な文化的環境であり、観光客を引き付け、ハワイの経済にとって重要なもの。この調査は、私たちのビーチを将来的にどのように保護していくか今すぐにでも話し合いを始める必要がある」と研究者はコメントしている。

Study: 40% of Hawaii’s beaches could disappear in 30 years due to sea level rise
The study also points out that sea level rise is speeding up — estimating that it could raise by nearly 10 inches in the next 30 years.
3日連続でワイキキのビーチにサメが出現(動画あり)
ワイキキのKaimanaビーチで9月14日(月)、15日(火)、16日(水)の3日連続で目撃され、当局が注意を喚起している。 これもコロナ禍で、ビーチの人出が減ったことが原因だろうか? #NEW VIDEO: Multiple ...
タイトルとURLをコピーしました