「セーフ・アクセス・オアフ」特設サイト

Safe Access Oahu

新型コロナウィルスの感染が広がっているオアフ島では、9月13日から60日間、セーフ・アクセス・オアフ(Safe Access Oahu)プログラムが実施されることは先日サイトにアップした。

このプログラムの詳細を掲載したサイト(英語)があったのでリンクしておきます。

「セーフアクセスオアフ」プログラムでは、レストラン、バー、ジム、映画館、美術館、アーケード、その他の同様の施設などの企業に従事するすべての従業員、請負業者、およびボランティアは、ワクチン接種するか、毎週COVID-19の検査を行い陰性であることを確認しなければならない。

そして当該施設に入る顧客は、有効なワクチン接種証明書の提示か48時間以内に行われたCOVID-19検査の陰性証明を提示しなければならない。ただし、15分以下の入場や12歳未満の子供は免除される。

ちなみに今のところ日本政府が発行するワクチン接種証明書は、サイトに掲載されている有効な証明書としては含まれていない。

詳細は特設サイトで。

Safe Access Oahu — One Oahu
ハワイ、新型コロナウイルス(COVID-19)に関する情報【+Hawaii(プラスハワイ)】
ハワイの新型コロナウイルスに関する最新情...
海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書の申請と使用可能な国と地域【+Hawaii(プラスハワイ)】
海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書...
タイトルとURLをコピーしました