カネオヘ・ビーチパークが地域歴史由来の名称に改名

Hawaii News Now

オアフ島のウィンドワード地区にあるカネオヘ・ビーチパークの名称がナオネアラア・ア・カネオヘ(Naonealaa a Kaneohe)に改名された。新しい名称は、ハワイ語で「ラーマイカヒキの砂」を意味するとのこと。

由来は1700年代まで遡ったこの地域の歴史によるらしい。この地域は、オロパナの死後にオアフ島を継承した有名な酋長ラーにちなんで名付けられた「ラーマイカヒキの砂」を意味するナオネアラ(Naonealaa)として知られるようになり、1737年、この場所でマウイ島とモロカイ島の首長とオアフ島とカウアイ島の首長の間で和平協定が結ばれたことに敬意を表し今回の改名となった。

Windward Oahu park gets new Hawaiian name to honor area’s rich history
A Hawaiian historian said the area was known as Naonealaa, meaning “the Sands of Laamaikahiki.”

 

タイトルとURLをコピーしました