太平洋津波博物館がリニューアルして再開

ハワイ島ヒロの太平洋津波博物館(Pacific Tsunami Museum)は、新型コロナウィルスの影響で閉鎖している間に大幅な改修を行い、今年の夏の終わりに再開する予定とのこと。

ハワイ・トリビューン・ヘラルド(Hawaii Tribune-Herald)によると、今回の改修では、2011年の東北地方太平洋沖地震で起きた津波に焦点を当てた日本の展示物など日本の津波の歴史も取り上げられるらしい。

1975年にハワイ島を襲った津波では、生存者からの新しいインタビューと多くの写真が更新される。

また、新しい自然災害の展示エリアが追加され、ハワイ島に影響を与える可能性があるハリケーン、洪水、地震、火山活動が展示される。

コロナが明けたら、ぜひ行ってみたい!

Pacific Tsunami Museum in Hilo to reopen this summer after renovations
HILO >> The Pacific Tsunami Museum plans to reopen from a coronavirus pandemic-triggered shutdown by the end of the summer after finishing substantial renovatio...
Home | Pacific Tsunami Museum
Saving lives through education and awareness. The Museum serves as a living memorial to those who lost their lives in past tsunami events.
タイトルとURLをコピーしました