ハワイでは75歳以上の約半数がワクチン接種を完了

リンク先の記事によれば、ハワイの75歳以上の居住者の約107,600人のうち、約50,500人に対して少なくても1回目のワクチンの接種が完了したとのこと。州全体では、約11%が1回目のワクチン接種を受けているらしい。

ハワイで最初にワクチンが接種されたのは、昨年の12月15日。ここまで2ヶ月経過している。

日本ではまだ審査中で、予定より前倒しで承認されるようだけど、まずは医療従事者などの最前線の人、それから高齢者と、ハワイの方がずいぶん先にコロナの安全が確保されそうだ。

Nearly half of residents 75 and up have gotten at least 1 vaccine dose
Meanwhile, nearly 11% of the total population has been vaccinated with at least one dose.
ハワイで最初のコロナワクチンが投与される
12月15日、クイーンズ・メディカルセンターでハワイで最初のワクチンが投与された。 クイーンズ・メディカルセンターは、ファイザーの新型コロナウイルスワクチンを昨日14日に975回投与分を受領し、本日5人に投与を開始した。 ...
タイトルとURLをコピーしました