全日空が10月、半年ぶりにホノルル便を再開

全日空

全日空(ANA)が9月8日発表した「国際線 路線・便数計画の一部変更について」の中で10月より羽田-ヒューストン線とともに成田-ホノルル線を再開することを発表した。ハワイへ乗り入れるのは、今年3月依頼になり約半年ぶり。

10月に運行されるのは2往復便で、成田発は10月5日と19日になる。機材はA380のホヌ機ではなく、ボーイング787-9(246席)。

今回の再開は、帰国や赴任・留学などの需要にこたえるためとのこと。チケットの販売は9月10日からを予定している。

新型コロナウイルスの影響に伴う国際線 路線・便数計画の一部変更について(追加分45)|プレスリリース|ANAグループ企業情報
全日空が7月から成田ホノルル線をすべてA380「FLYING HONU」で運行
全日空(ANA)は2020年7月1日から、エアバスA380型機「FLYING HONU」による成田ホノルル線をすべて「FLYING HONU」で運航し週10往復から週14往復へ拡大すると発表した。 全日空は現在、ハワイの「空」...
タイトルとURLをコピーしました