ノースショアのディリンガム飛行場が閉鎖の危機

ディリンガム飛行場

ディリンガム飛行場

オアフ島ノースショアのディリンガム飛行場(Dillingham Airfield)が閉鎖する可能性がでてきたそうだ。

ディリンガム飛行場は米国陸軍が所有する飛行場で、1972年以来ハワイ州運輸局によってリースされているが、1月23日に州運輸局から軍へリース期限前にリースを終了し6月30日までに飛行場を明け渡すと通知があったとのこと。

ディリンガム飛行場は、グライダー3社、スカイダイビング2社、民間所有の航空機の格納庫などで利用されているが、先行きが見通せず困っているとのこと。

ディリンガム飛行場

ディリンガム飛行場

ディリンガム飛行場上空のグライダー

ディリンガム飛行場上空のグライダー

Skydiving, other aviation businesses worried about Dillingham Airfield closure
Skydiving, glider and other aviation businesses at Dillingham Airfield that have long been a favorite of tourists on the North Shore are worried that the state ...
タイトルとURLをコピーしました