グリーティングカードのパピルスがクローズ

Pacific Business News

Pacific Business News

誕生日や結婚記念日、Xmasや母の日、父の日、友だちへの贈り物など年間を通しての祝い事やイベントに欠かせないグリーティングカードのパピルス(Papyrus)がクローズするらしい。

親会社のAmerican Greetings and Carlton Cardsは、ハワイの2店舗(アラモアナセンターとインターナショナルマーケットプレイス)を含む全米254店のパピルスを向こう2ヶ月で閉店すると発表した。

パピルスって日本ではちょっと売っていないような、ワンランク上のクオリティーカードが手に入ってとても重宝していたのでとっても残念。ここでもやっぱり電子カードに押されてきたのかなぁ。

ぜひ頑張って復活してほしい!

https://www.bizjournals.com/pacific/news/2020/01/22/papyrus-greeting-card-stores-closing.html
タイトルとURLをコピーしました