カポレイのイーティングハウス1849が今月でクローズ

Eating House by Roy Yamaguchi

Eating House by Roy Yamaguchi (インターナショナルマーケットプレイス)

西オアフ島のカポレイのショッピングモール カポレイコモンズにあるEating House 1849 がオープンして約2年で今月をもってクローズするらしい。

イーティングハウス1849はロイ・ヤマグチが手がけるローカル産の食材をふんだんに使用したレストラン。ワイキキのインターナショナルマーケットプレイスにもある観光客やローカルに人気のレストラン。

でも、残念ながらKapolei Commonsではテーブル数に比べて客足があまり伸びなかったようだ。Eating House 1849はこのほかにカウアイ島コロアのShops At Kukuiulaにもある。

Roy Yamaguchi’s Eating House 1849 in Kapolei is closing at the end of the month after just over two years in business.
8月25日ワイキキにグランドオープンしたインターナショナル・マーケットプレイスのパトロール報告です。 こちらは...
hawaii inspired The Eating House 1849 pays homage to Hawaii’s vibrant culinary heritage, a nod to restaurateurs like Peter Fernandez who, the story goes, opened...
記事がよかったらポチっと!
みんなに読んでもらいたい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

ハワイランキング
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする