今年のホノルルマラソンの開催が可能に

ホノルルマラソン2021

ホノルル市当局は、11月3日より、ロードレースとトライアスロンは人数の制限なく開催できると発表した。これにより12月12日(日)に予定されているホノルルマラソン2021も、一定条件のもとで開催が可能となった。

レース参加者は、全員が予防接種を受ける必要がある。またレースのスタートは50人単位で行うこと。11月24日以降は、スタート人数が200名単位まで緩和される。レース後のイベント・集会は、該当するガイドラインに基づいて許可される。

Honolulu City Government

この日同時に当局は、専門家が主催する屋外と屋内のスポーツ観戦やコンサートなど着席型の大規模なイベントについて、会場の収容人数までの稼働を許可すると発表した。参加者全員が完全なワクチン接種を受ける必要があり、マスクの着用を義務付ける。飲食の提供は水のみ許可される。

また、結婚式や葬儀などの行事については、収容人数定員の50%を上限として、11月3日より屋内は150人、屋外は500人まで、11月24日からは屋内が定員の50%を上限として300人、屋外は定員までの参加を許可する(人数は従業員を含む)。飲食はいずれも可能とした。

10/27/21 City eases COVID-19 restrictions for managed events
NEWS RELEASEMAYOR RICK BLANGIARDICITY AND COUNTY OF HONOLULU City eases COVID-19 restrictions for managed events HONOLULU – Mayor Rick Blangiardi is thri...
ホノルルマラソンが開催されそうな兆し
オアフ島では、新型コロナウイルスの新規感染者数が減少傾向にあり、現在規制されている集会制限が、10月19日(火)に撤廃される可能性の発表があった。 これを受け、ホノルルマラソン代表取締役社長兼CEOによれば、今後4週間でニュー...
タイトルとURLをコピーしました