線路の欠陥でホノルル・レール(ホノルル高架鉄道)の区間開通に支障が

courtesy: HART

プロジェクトの遅れが続いているホノルル・レール(ホノルル高架鉄道)は昨年、オアフ島西部のカポレイ地区からアロハスタジアム間の一部開通を今年4月以降としていたが、同区域内でいくつかの線路の分岐点で列車の車輪が適切に走行しない欠陥が見つかり、区間開通はさらに1年は遅延すると、鉄道当局の暫定CEOが発表した。

このプロジェクトは、当局が2011年にプロジェクトに着手したとき、55億ドルの費用で2019年までに完了すると予想されていが、現在の見積もりは120億ドルを超えると予想されており、少なくとも2033年まで終了する予定はないらしい。

 

沼だ~

 

 

Honolulu rail authority CEO says another delay possible
The interim executive director of Honolulu’s rail authority has said that the project could be in for another delay.
ホノルル・レール(ホノルル高架鉄道)の開通が来年4月以降に延期
10月20日までに一部区間が開通するとされていたホノルル・レール(ホノルル高架鉄道)が送れるとの発表があった。 HART (Honolulu Authority for Rapid Transportation)は今年1月、1...
ホノルル・レール(ホノルル高架鉄道)の完成がさらに遅延
ホノルル市長がが連邦公共交通局に送った手紙によれば、ホノルル鉄道プロジェクトは現在、予定より7年近く遅れて2033年に完了する見込みとのこと。 また、プロジェクトの総費用は、以前の見積もりよりも約20億ドル多い約110億ドルに...
ホノルル・レール(ホノルル高架鉄道)が10月20日までに一部区間が開通する?
今週水曜日の記者会見でHART (Honolulu Authority for Rapid Transportation)のCEOが現在工事を進めているホノルル高架鉄道の一部区間が10月20日までに開通すると発表した。 開通す...
タイトルとURLをコピーしました