ハワイアンがホノルル/カパルア線を就航!

Ohana by Hawaiian, Courtesy Hawaiian Airlines c/o Pacific Business News

Ohana by Hawaiian, Courtesy Hawaiian Airlines c/o Pacific Business News

ハワイアン航空が2017年1月18日からカパルア線を飛ばすことを発表した。

就航するのは、ホノルル/カパルア線が1日2往復、マウイ島内がのカパルア/カフルイ線が1日1往復となる。どちらもデイリー便。

運航スケジュール
【ホノルル/カパルア線】
HA651便 JHM 10時45分発/HNL 11時26分着
HA652便 HNL 12時06分発/JHM 12時47分着
HA653便 JHM 13時13分発/HNL 13時54分着
HA654便 HNL 14時30分発/JHM 15時11分着

【カパルア/カフルイ線】
HA661便 OGG 09時55分発/JHM 10時17分着
HA662便 JHM 15時40分発/OGG 16時02分着

運航はハワイン航空の傘下のオハナ・バイ・ハワイアンで、機体はATR 42というツインターボプロペラ機で48人乗り。前にも紹介したけど、機体のデザインはシグ・ゼーンと息子のクハオが手掛けた。